みんなで大家さんに投資しても返金されない?本当に投資してもいいの?

老後資金

金や和牛、最近では化粧品といった商品を使って、高額な配当を餌に資金を集める詐欺は以前から多くあります。

最初はきちんと配当が出るので追加で購入すると配当はストップし、投資したお金が返金されない事態となってから「騙された」と気付いても後の祭りです。

同じように7%と高い分配金を出しているみんなで大家さんも、過去に分配金の未払いや元本が返金されない事態に陥ったことで、「胡散臭い」「詐欺ではないか」といった書込みもSNSなどでは見かけます。

みんなで大家さんは、過去の詐欺商法と同じように危険な商品なのでしょうか。

今回は、みんなで大家さんの元本が返金されなかった理由と現在の状況について解説します。

みんなで大家さんの評判・口コミをチェック

他の不動産投資商品と比較しても高い利回りで商品を提供しているみんなで大家さんですが、掲示板やツイッターなどのSNSの口コミ、評判も気になりますね。

良い口コミ・評判

まず、みんなで大家さんの良い口コミ・評判について紹介していきます。

60代年金受給者・男性

年金だけでは厳しいので、「少しでも日々の生活費の足しに」とみんなで大家さんを5口購入。

利回り7%で税金を引くと5.6%程度になるので、年間で28万程度になります。

今のところ分配金の遅れもないので非常に助かっています。

40代会社員・女性

夫婦共働きで日々の生活には困らないので、余剰資金をみんなで大家さんで運用しています。

10口ほど購入しており、今後はもらった分配金にプラスして毎年1口ずつ追加購入する予定です。

悪い口コミ・評判

続いて、みんなで大家さんの悪い口コミ・評判について紹介していきます。

50代サラリーマン・男性

「過去に分配金が遅れた」「元本が返金されない」といった内容の記事をネットで見かけ、「本当に安全な商品なの?」と不安です。

40代専業主婦・女性

主人の会社も余り業績が良くないようで、将来のために投資を検討しており、みんなで大家さんも気になっていました。

ただ、利回りの高さの理由と投資先がよくわからないので見送りました。

みんなで大家さんは元本が返金されないって本当?

みんなで大家さんは、2022年5月時点では分配金の支払いや元本の返金も行われており、特に運営に問題はありません。

ところが、SNSなどには、「みんなで大家さんは元本の返金がされないので怖い」といった内容の記事や書込みもあります。

ここでは、なぜ「みんなで大家さんは元本が返金されない」と言われるのか、解説していきましょう。

過去に元本の返済が遅れたことがある

みんなで大家さんは、2013年に大阪府から行政処分を受けています。

これは、大阪府と運営会社の都市綜研インベストファンド株式会社の会計上の捉え方の相違が原因です。

行政処分を受けたことで2か月間の業務停止となってしまいました。

そこで、「みんなで大家さんは行政処分を受けた会社の商品」ということで解約が殺到します。

その際に、分配金の未払い、元本の未償還が起こりました。

「みんなで大家さんは元本の返済がされない」といった書込みが多いのはこれが理由です。

この件については、みんなで大家さんのホームページにも掲載されており、2か月後には業務停止も解消され、元本の返金も終わっています。

現在は未返金、未償還金はない

行政処分解消後は、みんなで大家さんには分配金の未返金、元本の未償還金はありません。

投資期間終了後に資産を売却しますが、売却時に元本割れした商品はなく、元本はすべて満額返金されています。

みんなで大家さんのネットの噂は本当か

みんなで大家さんには、元本が返金されない以外にも色々な噂があります

ここではみんなで大家さんの3つの噂

  • 解約しても返金してくれない
  • みんなで大家さんは詐欺商品
  • 出資金は長期間返金されなくても損害賠償できない

について解説します。

1.解約しても返金してくれない

不動産投資商品では途中解約することができる商品はほとんどありませんが、みんなで大家さんは途中解約が可能です。

出資金が返還されるだけでなく、返還までの分配金も想定利回りどおり支払われます。

解約手数料が3%ほどかかりますが、解約しても返金してくれないということはありません。

2.みんなで大家さんは詐欺商品?

高配当を餌に資金を集める詐欺をポンジ・スキームと言います。

みんなで大家さんも7%と利回りが高いので、「不動産を使ってポンジ・スキームをやっている詐欺商品ではないか」といった書き込みがあります。

しかし、みんなで大家さんは不動産特定共同事業者ということで、大阪府や東京都などの都道府県知事、国土交通大臣から許可を取って事業を行っています。

詐欺商品であれば、都道府県知事や国土交通大臣が許可を出すわけがありませんので、みんなで大家さんは詐欺商品ではないと言えるでしょう。

3.投資先が地方だけど大丈夫なの?

みんなで大家さんは多くの商品を展開していますが、投資先は様々です。

区分マンションや一棟マンションなど規模の小さい物件を取り扱っている他の不動産投資商品とは違い、ある程度規模の大きな地方の不動産に3年~5年の長期に渡って投資を行っており、中には鹿児島や三重などの案件もあります。

都心部では、このような大型案件の取扱いはほとんどできません。

運営会社の都市綜研インベストファンド株式会社は、創業以来こういった不動産ファンドビジネスを行っており、多くの実績と高いノウハウを持っているので、投資先が地方でも安定した実績を残すことができるのです。

みんなで大家さんに投資すべき?

みんなで大家さんには色々と噂もありますが、独自のノウハウで集めた資産を運用し、約束した分配金の支払いをきちんと行っています。

本当に7%の高い利回りが低いリスクで提供されるということであれば、非常に魅力的な不動産投資商品ではないでしょうか。

ここでは、みんなで大家さんに投資すべき理由

  • 通常の不動産投資と違って手間と資金がかからない
  • 高利回りでも安全な理由
  • ラインナップが豊富で元本割れも今までない

について解説します。

1.通常の不動産投資と違って手間と資金がかからない

みんなで大家さんの良さは、不動産投資ほど手間や資金がかからないことです。

不動産投資は不労所得と言われますが、物件を探す時間はもちろん、空室対策やリフォーム、日々のトラブル対応などに多くの時間を取られます。

物件の購入にはアパートローンを組むケースが多く、頭金1割~2割が必要で、購入する物件によっては多額の資金が必要です。

その点、みんなで大家さんは、申込みして契約書を返送し、出資金を入金すれば1口100万円で商品を購入することができます。

2.高利回りでも安全な理由

みんなで大家さんは7%と利回りが高いため、「利回りが高い商品は危険なのでは」と考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、みんなで大家さんは、創業以来得意な不動産投資に特化し、運営会社も出資金を負担する「優先劣後システム」を採用することでリスクを抑えています。

3.ラインナップが豊富で元本評価割れも今までない

みんなで大家さんは、2022年5月時点で65種類以上の不動産投資商品を提供しています。

投資期間が終わって不動産を売却する際の元本評価割れは、14年間で一度もありません。

まとめ

みんなで大家さんには「元本が返済されない」などの噂があり、過去には元本返済が一時的にできない時期もありました。

しかし、今では商品のラインナップも65種類を超え、どの商品も分配金の未払いや元金が返金されないといったことはありません。

みんなで大家さんは、運営会社が都道府県知事の許可がいる不動産特定共同事業であり、企業努力によって高い利回りを維持するなど、信頼性の高い魅力的な不動産投資商品です。

「騙されるのは嫌だけれど投資には興味がある」という方は、まずはみんなで大家さんの資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました